カナダ(イエローナイフ)(1)

今年はオーロラ鑑賞で年越し。
カナダのイエローナイフへ行ってきます。
さすがに31日の出発だと空港も空いていますね。
いつものような混雑もなく、あっという間に出国です。

まずはエアカナダ(AC002便)で、成田(17:20発)からバンクーバー(08:40着)へ。
一度荷物をピックアプップして国内線に乗り継ぎ、エアカナダ(AC238便)でバンクーバー(11:35発)からエドモントン(14:00着)へ。
もう一度国内線乗り継ぎ、エアカナダ(AC8517便)でエドモントン(19:45発)からイエローナイフ(21:00着)へ。

・・・の予定が、エドモントンで予定外の展開。。。
何とイエローナイフ行きがキャンセル!しかも他の航空会社への変更も満席で×。
やっと取れたのが翌日(1月1日)17時の便でした。
「年越しのオーロラ鑑賞は出来ないのか~」と諦めていたところ、
キャンセル待ちしていたファーストエアが取れ、エドモントン(20:10発)からイエローナイフ(21:55着)へ行けることになりました。
なんとか年越しに間に合うかな~

イエローナイフ空港へは22時頃到着しました。


画像
大きな白熊の剥製がありました

画像
イエローナイフ空港


空港から滞在中の宿泊先ディスカバリーインホテルまでは車で5分くらい。
ホテルで一息つく暇もなく、レンタルした防寒着を着てオーロラ鑑賞へ出発です。


画像
ディスカバリーインの部屋(306号室)


車窓から、すごく綺麗な赤っぽいオーロラのカーテンが観えました。
光の強さでいうと、レベル5
この数字が大きいほどオーロラの光が強く出ています。
このオーロラを観ながら年越しとなりました。

オーロラ鑑賞は、市内から車で30分ほど行ったところにあるオーロラビレッジで。
今日は飛行機の到着が遅れたので、午前0時から2時間ほどします。
マイナス40度、体感気温はマイナス48度の世界。
寒いのは苦手だけど、出現するまで待機です。

今日は車窓から見たのが一番!
あとは薄っすら出ていたものの、残念ながら写真に収めるまではまではいきませんでした。
明日に期待しつつ長い一日が終わりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック