ちゃこの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS ミャンマー(3)〜インレー湖〜

<<   作成日時 : 2011/03/06 01:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はホテルで朝食をとったあとインレー湖遊覧観光へ。
ホテルのボート乗り場からエンジン付きの舟で出発です

湖には湖上で生活するインター族の村が点々とあり、周辺には浮畑も。
舟が生活の足になっています。


画像

画像

画像


まずは銀細工の工場へ。


画像

画像


すべて手作業
銀を紐状にして編んだ箱は珍しいかな。


そしてリクエストして予定にはなかったロングネックのパダウン族のいるお店「Inn Shwe Pyi」(イン・シュエ・ピー)へ。


画像

画像


銅製の首輪を持たせてもらうとかなり重い
子供の頃から二段階で輪の数が増えるそうです。

シャン洲の民族衣装やシルク製品、ここでしか買えないパダウン族の織物が販売されていました。


画像


そして湖上に建つ「ファンドーウーパゴタ」へ。


画像

画像

画像


残念ながら女性は台座に近づけず触れられないので遠目で
もとは普通の5体の仏像だったのに、信者が金箔を貼り祈りを捧げているうちに丸くなってしまいました。


そしてシルク工房「Ko Than Hlaing」(コー・タン・ライン)へ。

村全体が工房になっていて、蓮の糸で作る製品も扱っています。
隣接するお店ではシルクのスカーフや小物などの販売もしていました。


画像

画像


なんだか落ち着く昔ながらの機織の風景です。
さまざまな糸を使いまわして起用に織っていました。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ミャンマー(3)〜インレー湖〜 ちゃこの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる