ちゃこの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国(上海)

<<   作成日時 : 2009/12/12 18:25   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 5

年代は様々、総勢35名ツアー。
H.I.S.主催の ミステリーツアー3日間inアジア の詳しい日程は。。。


【一日目】

成田空港からノースウエスト航空(NW347便 19:00)で、上海空港(21:45)へ。
上海空港から宿泊先の上海南部大酒店までは、バスで1時間くらい。
ホテルへ着いたのは日付が変わる頃になりました。

ホテルは中級クラスなのでまあまあの設備。
でも部屋へ入るとソファーとテレビとデスクだけ
「まさかソファーベッド」とちょっとびっくりしていたところ、
別にベッドルームがあって広〜い
どうやら他の部屋の2倍(テレビも2台!)あるみたいでラッキーでした


画像画像



【二日目】

実質行動できるのは今日だけ。
1日上海観光で楽しみました

観光は行く場所によっては辞退が出来るそうです。
私は特に行きたいところが無かったので参加。
朝から辞退した人、途中南京路で離脱した人も数人いました。

<観光コース>
 上海博物館→豫園茶博(お茶の専門店)→昼食(新緑波廊楼)→豫園→総合工芸店→南京路→新開地→夕食(黄浦1号)

 夕食のあとは有料で、海雑技団、ナイトクルーズ、マッサージのオプショナルツアーの用意もありました。
 私はホテルの足裏マッサージ(60元=約1,000円)で寛ぎましたけどね


最初の観光地は、上海博物館
ホテルからはバスで30分くらい。
人民広場の中心にあって、円形の屋根がモダンでとても目立っています


画像


館内は1〜4階まであって結構広い
青銅器や陶器のコレクションがあり、清時代の家具や貨幣も飾ってありました。
(一部写真不可)

画像画像

画像画像


人民広場の周辺も高い建物が増えました。


画像


上海博物館からバスで20分くらいで豫園へ。
豫園観光の前に、豫園茶博で色々な種類のお茶をいただきました
よくあるお茶の実践販売です。


画像

画像画像


これは一個2,000円くらいする、ジャスミン茶
最初は丸く玉のようになっているのに、少し時間が経つと、綺麗に花が咲いたよう開いてきます
これは試飲できませんでした。。。

ここではお茶のほか、茶器やお菓子などの買い物ができます。


昼食はすぐ近くの新緑波廊楼での飲茶料理
お店へは昼前に着いたのに、すごく混んでいました。

ツアーだと中華のような料理の写真はなかなか撮れないですね。
料理は全体的にさっぱりとした味で、濃くも薄くも無く美味しかったです


昼食の後は上海観光のメイン、中国式の庭園豫園へ。
以前と随分雰囲気が変わったな〜と思っていたら、周りは日本人のツアーで溢れていました
上海へ来たらここの観光は逃せませんね
私たちは裏口から入場しました。


画像

画像画像

画像画像



明朝様式の建物が並ぶショッピングエリア豫園商城
スタバも雰囲気たっぷりです


画像画像


2010年開催の上海万博のマスコットキャラクター「海宝 ハイバオ」もよく見かけました。


画像



豫園からバスで30分くらい。
ショッピングで南京路の近くの総合工芸店へ。
上海へ行くことを話していなかった私は、特にお土産を買う予定はナシ。
ここでは中国の民芸品やお茶、この間の西安で見た水晶などの高価な品も販売されていました。

建物が立派で、ここで集合写真撮ったんですよ〜


画像



お店から歩いてすぐ、南京西路の散策へ。
ここは上海で最初の洋風ストリートで、代表的なショッピング街の一つです。
ファッションモール、近代的なビル、レストランなどが軒を連ねていて、「ルイヴィトン」、「シャネル」など有名なブランドがショップを出しています。


画像


朝から行動していたので少し疲れたのかな〜
マクドナルドもあったので、カフェモカ( 18元?=約280円)を飲んで休憩してしまいました。


もう一つ、バスを30分くらい走らせお洒落なショッピングエリア、新天地へ。
1920〜30年代に建てられたモダンな雰囲気の 「石庫門住宅」 を修復し、旧フランス租界の街並を再現した今どきな感じのショッピングエリアです。

大きなクリスマスツリーやイルミネーション、オープンカフェがあったり・・・と、
ここでゆっくりお茶するのも楽しそう


画像画像

画像画像

画像



夕食は黄浦1号での上海料理
バスで30分くらいの場所だったけど、詳細は不明。。。
ここに?っていうビルの5階にありました。

ちょと物足りない量ではあるかな〜思ったら、上海蟹は別料金(150元=2,400円)で注文できました。
私はビール(30元=約470円)で
やっぱり写真は撮れなかったです。。。


夕食後はオプショナルツアーへ行く人はそのまま。
ホテルへ帰る人はタクシーで送られることになりました
オプションに参加しない人は私を含め3人だけ。
結構上海初めてっていう人が多かったみたいです。

ホテルへはタクシーで1時間くらい。
まだまだ夜も早かったので、ホテルの足裏マッサージ(60元=約950円)で一息
あとは部屋で寛いだり、近くのコンビにまで買い物へ行ったり、あっという間に1日が終わってしまいました。


【3日目】

最終日は移動だけ。

ホテルから上海空港までは、バスで1時間くらい。
ノースウエスト航空は自動チェックインが出来るので、各自でチェックイン手続きです。
でもこれが非常に時間がかかる。。。
成田空港での手続きもそうでしたが、戸惑う人や操作が出来ず係り員を呼んだりで、かなり時間がかかり行列が出来ていました
日本の航空会社の自動チェックインではあまり混んだこと無いんだけどな〜

上海空港からノースウエスト航空(NW346便 09:20)で、成田空港(13:20)へ。

あっという間に2泊3日の上海旅行が終わってしまいました。
滞在時間が短かったのでちょっと物足りなさは残るけど、この内容でこのお値段15,000円
初めてという人には食事も観光もついていたので十分だったのかも
私も日々の仕事を忘れ、気分転換できました



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
中国は上海へ来ています♪
上海の観光スポット、新天地のクリスマスツリーです。 ...続きを見る
ちゃこの散歩
2009/12/12 19:10
ミステリーツアーinアジア
H.I.S.主催のミステリーツアー3日間inアジアへ参加してきました{%うれしいwebry%} ...続きを見る
ちゃこの散歩
2009/12/12 19:12

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
充実していましたね、お得な海外です
総合工芸店は昔の上海の時に参りました
説明では仲良しでした、ソ連からの寄贈であったそーです
それっぽい建築でしょ?
最近は小奇麗になりましたが
高層ビルが増えて、NYか!と見間違える風景もありますねぇ
プリュム
2009/12/13 08:02
滞在時間がちょっと短かったみたいですが、値段安く大変お得ですよね!!
15,000円で海外楽しめるなんてビックリですよね。
どこで利益得ているのやら…。。

写真もクリックすると大きくなり、大変参考になりました。
上海は中国っぽさよりも、もう都会ですね〜。
ノースウエスト航空は定時だったみたいですね〜。
前みたく遅延で温かい弁当食べたいなっ(笑)。おいしかったですね〜。
lime
2009/12/13 09:44
☆プリュムさん☆
 そうそう総合工芸展はソ連からの寄贈だったんですってね〜
 確かに昔に比べて上海は小奇麗な建物が増えたり整備もしっかりされてきて、行く度に景色が変わっていくような気がします

☆limeさん☆
 現地の添乗員さんのオプショナルツアーの売り込みは凄かったですよ
 お土産屋さんや集合写真、オプショナルツアーで利益が出るんでしょうね
 今回飛行機は定刻だったのでお弁当はナシ。 
 でも最終日は朝が早かったので、ホテルの朝食はお弁当でした〜
 質素に食パンと茹でたまごだけでしたけどね
ちゃこ
2009/12/16 00:14
中国へ行かれたのですね!
私も今年9月に行って来ましたよ〜
とっても楽しく拝見させて頂きました
私もアップしなくっちゃ!!です(笑)
kaworu
2009/12/16 17:48
☆kaworuさん☆
 私も9月のシルバーウイークは、中国でも少し田舎の桂林へ行ってきました
 kaworuさんはどちらの方へ行かれたのですか
 アップ楽しみにしていますね
ちゃこ
2009/12/17 10:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国(上海) ちゃこの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる