ちゃこの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS マルタ(10)

<<   作成日時 : 2009/09/13 02:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はマルタの最終日。
午前中はヴァレッタの観光をして、午後の便で日本へ帰ります。

チェックアウトの前にホテルの中を歩き回ってみると、屋上には湾が見渡せる休憩所とプールがありました。
もっとゆっくり出来たらここも利用できたのにね。


画像画像


ホテルへ荷物を預け、スリーマ(09:15)から62番のバスでヴァレッタ(09:30)へ。(0.47ユーロ)

バスターミナルの中央にはトリトンの噴水がありました。
シティ・ゲートを抜け、リパブリック通りを進んで行きます。


画像


画像


画像


聖ヨハネ大聖堂はマルタ騎士団の守護聖人ヨハネに捧げられた教会。
外観は簡素ですが、内部は騎士団の富と力を結集した豪華さがあります。(聖ヨハネ大聖堂、美術館 6ユーロ)


画像画像


画像画像


大聖堂内には美術館もあり、カラヴァッジョの傑作「聖ヨハネの斬首」「聖ヒエロニムス」が見れます。
残念ながら美術館は撮影不可でした。


騎士団長の宮殿は歴代の騎士団長の公邸であり、同時に重要な会議、催しが開かれた場所です。
1547年に造られ、現在はマルタの大統領府と国会議場として使われています。(騎士団長の宮殿、兵器庫 10ユーロ)


画像画像


画像画像


画像画像


兵器庫には騎士たちが使った剣や剣、大砲など、各種の武具が展示されていました。


画像画像


聖エルモ砦は小さな砦だったものを、聖ヨハネ騎士団が1552年に今の姿のような強固な砦に完成させました。


画像画像


聖母ヴィクトリア教会は今日は見学不可。
道を隔てたベルジュ・ドゥ・カスティーユ(首相官邸)と一緒に外観だけ。


画像画像


アッパー・バラッカ・ガーデンはイタリアの見晴台とも呼ばれ、19世紀までイタリアの騎士団員の遊び場と休息の場所。
ちょうど大砲を打てる催しをしていました。(料金はいくらか分からなかった。。。)


画像画像


画像画像


足早に見てしまったヴァレッタでしたが、十分満喫出来ました。
欲をいえば小さな教会も沢山合ったので、その一つ一つ、じっくり見たかったかな〜

ヴァレッタ(12:00)から62番のバスで再びスリーマ(12:15)へ。(0.47ユーロ)

ホテルから空港までは車を頼んでいるので、ホテルの近くのお店pomodoroでゆっくりランチ。
ピザ(マルガリータ)(4.65ユーロ)とコーラ(1.25)を注文。
マルタでの最後の食事もイタリアン。
今回は正解!とっても美味しかったです。


画像画像


ホテルで荷物を受け取り、空港までは車で20分くらい。
チェックインも簡単に済みました。

エミレーツ航空108便で、マルタ空港(15:40) → ドバイ空港(00:35)。
エミレーツ航空316便で、ドバイ空港(03:10) → 関西空港(17:20)。
エミレーツ航空6252便(日本航空との共同運航便)で、関西空港(19:15) → 羽田空港(20:25)。

ドバイからは日本人の乗客が多かったので、すっかり現実に戻されてしまいました。
今回も間際で決めたのに、情報が集められなかったわりには楽しめたかな。
マルタはもう一度ゆっくり行きたい場所。
やっぱりブルーの海が映える夏の時期が良さそうです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そーですよね
お盆を外したこの時期でよかったんではないですか!
青い海と騎士団の遺跡
そしてマルガリータ
帰りもハードなフライトですねぇ〜
プリュム
2009/09/14 18:49
最近ハードに感じなくなってきてる自分が。。。
何かに取り付かれているようです
ちゃこ
2009/09/15 01:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
マルタ(10) ちゃこの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる