ちゃこの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 八重山諸島巡り(石垣島1)

<<   作成日時 : 2009/08/07 01:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像



【1日目】

午後1時を回った頃、石垣島港に戻ってきました。
石垣島港ターミナルには、旅行代理店や船会社、お土産屋さんや食堂があって賑わっています。
午前中は自転車で黒島を走り回ったのですっかり腹ペコ。
ここで地元の人もお勧めの店「くわっちー 具志堅そば」の八重山そば(450円)を食べてみました。


画像画像


ここは元プロボクサーの具志堅用高さんのお店。
新鮮なまぐろ丼(?)は人気らしく、すでに売り切れていました。
おそばは麺がしっかり歯ごたえがあって、さっぱりした味で美味しかったです。

石垣島は、公共のバスが主だった観光地へ立ち寄るので、ひとりでもゆっくり観光することが出来ます。
私は今日の午後だけ石垣島の観光をしたかったので、朝港の旅行代理店で定期観光(半日)のバス(3,100円)を申し込んでおきました。

定期観光バスは、バスターミナルからの出発(14:00)です。
出発直前までバスターミナルでも申し込むことができます。
バスにはバスガイドさん1人に7人の観光客。
またまた贅沢に乗っています。

ターミナルを出発してすぐに、八重山で初めて創建された寺院の桃林寺と重要文化財の権現堂の車窓見学。
具志堅用高記念館を横目に見ながら、市役所通りを抜けていきます。

15分くらいバスを走らすと、唐人墓へ到着しました。


画像


咸豊2年(1852年)のロバート・バウン号事件で犠牲になった中国人の慰霊のため、1971年(昭和46年)に建立されたお墓です。



画像画像


海岸沿いを走り、30分くらいで川平公園へ到着しました。


画像画像


八重山一番の景勝地、川平湾(かびらわん)。
真っ白な砂浜とエメラルドグリーンに輝く海は最高の眺め。
日本百景にも選ばれているんですよ。

オプション(1,000円)でグラスボートにも乗れます。
今日は少し波が荒かったので、サンゴや魚が良く見えなかったみたいです。

隣接する黒蝶真珠のお店へも立ち寄りました。


画像


素敵な真珠がいっぱいあるけど、私には似合いそうもないな。。。


川平公園を離れ10分ほど走ると、ガイドブックなどにも良く載っているドライブイン、ポーザーおばさんの食卓へ到着しました。


画像


ここでティータイム。(ツアー代金に含まれています。)
サーターアンダギー、プリン、パイナップル、マンゴージュース。


画像


わぉ、どれも美味しい。
ここは山原(ヤンバレ)牧場の高台にあるお店で、バルコニーからはサンゴ礁の海が見渡せます。


とうとう最後の観光、10分くらいで米原熱帯原生林へ到着しました。


画像

画像画像


ここは高さ7mほどのヤシが密生する原生林。
ヤエヤマヤシは、一属一種で八重山諸島だけに自生する珍種のヤシなんですよ。


ここから終点のバスターミナルまでは、30分くらい。
沖縄で一番長いトンネルの於茂登トンネルを通り、底原ダムを車窓から見学。
途中でバスガイドさんが三線を弾いてくれたので、長い移動時間もあっという間。
珍しい歌が聴け、車中も楽しく過ごせました。

3時間半くらいの観光を終えバスターミナル(17:30)へ到着しました。
見所をおさえ、効率良くゆっくり見学出来たのでとても満足。
人数も7人と少なかったのも良かったです。


・石垣島一周観光バス(東運輸株式会社)・・・半日観光3,100円
 →http://www.cosmos.ne.jp/~bus/sub1.htm




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
それはそれは!ナイスな一人旅だったんですね
お天気にも恵まれて、そばやツアーのオヤツもぉ素朴で南国ですぅー
日焼けは気をつけてましたか?←茹蛸の意味だよーん
プリュム
2009/08/08 22:57
最近は雨女返上で、かなりの晴天。
日焼けが怖くて…
実は黒島のサイクリングでは、軍手をして走ってましたわ(笑)
ちゃこ
2009/08/12 02:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
八重山諸島巡り(石垣島1) ちゃこの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる