ちゃこの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS シリア(5)

<<   作成日時 : 2009/02/20 22:12   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

旅も最終日。
今日はパルミラからダマスカスへ戻り、夕方の飛行機で日本へ帰ります。

ダマスカスでは、一昨日に訪れていないところを観光するので、6時45分には出発です。
こちらの人は時間にルーズ(?)、予定していた時間に朝食の準備が出来てなく、慌てて朝食を食べることになりました。

砂漠の道を延々と走り、途中バクダッド・カフェ 66で休憩し、3時間くらいで世界最古の都「ダマスカス」へ到着しました。


画像


まずは国立博物館へ。
ここは写真撮影禁止。


画像
入り口はカスル・アルヘイルの門柱を再現したもの

画像
巨大な人物像がお出迎え


世界最古といわれるウガリット・アルファベットが彫刻された粘土板や再現された地下墳墓など、シリアの出土品のほとんどが展示されています。
別室のドゥラ・エウロポスのシナゴークから移設された壁画は、非常に珍しいので必見です。

博物館を1時間半近くゆっくり見学したので、道路は早くもお昼のラッシュ。
渋滞の中、城壁の入り口まで10分くらいで着きました。

小さい門から城壁の中へ入り、少し歩くと奥まったところにアゼム宮殿がありました。


画像

画像


統治者アル・アゼムの邸宅だったものを、今は民俗博物館として公開しています。
シリア全土から集められた工芸品がなどが展示され、宮廷壁面の美しいモザイクや繊細な彫刻も残されています。

最後におまけ、スークでの自由時間。
ほんの少しだけ、17分間の買い物タイム。
特に買いたい物もなかったので、スーク・ハミディーエを端から端まで歩いてみました。


画像

画像


ガイドブックにも良く載っているというアイスクリームのお店Bakdash
店内には美味しそうなケーキもあったので、お昼前でなかったら食べたかったです。

ダマスカス空港へ向かう途中、The World's Langest Restaurant(名前は自信ない。。。)でセットメニューのランチ。
ここはギネスブックにも載ったことのある世界最大のレストラン。
一大ホールのようで、天井や壁などは綺麗に装飾されていました。

画像画像

画像画像

画像画像


料理が出てくるの時間がかかり、ゆっくり食事をしている時間もなく、慌てて空港へと向かいました。
ここから空港へは10分くらい。
3時間前くらいに空港へ着いたのにすでにすごい人。
システムが故障していて、出発も1時間以上遅れてしまいました。
ダマスカス空港を出発し、後はほぼ順調にドバイで乗り換え、関空、羽田と岐路に着きました。

今回は天候に恵まれ、思っていたほど寒くなく、たっぷり観光を楽しむことが出来ました。
2連泊をしたことで、その日の疲れがかなり楽になったような気がします。
7泊8日と短い期間でしたが、ペトラ、パルミラを満喫できました。
まだまだ不思議がいっぱい。
次に行く事があれば、小さな町を訪れてみたいです。


★ダマスカス★

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
新橋で働きだしました
平日のランチ厳しくなりましたが、土日とかになっちゃいますが、たまには会いたいです〜
jun
2009/02/27 22:02
是非是非、土日でも会いましょう
お話したいです
ちゃこ
2009/02/28 02:12
やった〜ちょっと先になりますが、必ず連絡しますね
jun
2009/02/28 07:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリア(5) ちゃこの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる