ちゃこの散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS シリア(2)

<<   作成日時 : 2009/02/18 05:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

画像
スークの入り口


シリアに入ってからかなり肌寒い。
風があると、日中でも厚手の上着が必要なくらいです。

今朝はゆっくり9時の出発 。
「ダマスカス」の町を見学してから「パルミラ」へ向かいます。

ダマスカスは人が住み続けている世界最古の町。
いろいろな所に、歴史を感じさせられます。

まずは城壁際の聖パウロ教会を見学。


画像画像


ここはパウロがユダヤ教徒から逃げてきた教会と言われています。

東門から城壁の中へ。


画像

画像

画像


真っすぐな道を通り、裏路地を楽しみながら、サラディーン廊へ。
ここはアラブの英雄サラディーンの魂が眠っている場所。
神聖な場所なので、ここから女性は灰色のベールを借りて着ることになります。


画像

画像画像


次にウマイヤド・モスクへ。


画像画像


ここはイスラム教第4の聖地。
聖ヨハネの首が納められていると言われる神殿があります。


画像画像


広いホールには礼拝する人が沢山いました。


画像


ベールを脱ぎ、スークへと進みます。

スークの中のカフェALNOFARAで休憩。
無難にチャイを頼むと、特に癖はなく、飲みやすい美味しいチャイでした。


画像画像


スークの中で1時くらい買い物タイム。
巡礼に来た人が買って帰るというアロマオイルやスパイスのお店など、少しトルコのグランドバザールに似た感じのスーク。
ローズの香りが良いアロマオイルが安かったのでお土産に少し買っちゃいました。


画像画像


昼食も旧市街の一角のレストランOmyadPlaceRestrantでバイキング。


画像画像

画像画像


だんだん毎回食べているナンにも飽きてきました。
ここのコーヒーはアラビアコーヒー。
少し癖があり、全部は飲めませんでした。

「ダマスカス」の旧市街で5時間くらい過ごした後、今日の宿泊先「パルミラ」ヘリオポリスホテルへ向かいます。

ダマスカスからパルミラへは3時間半くらい。
途中バクダッドカフェ66でチャイを飲んで休憩をとり、7時半過ぎにホテルへ着きました。


画像

画像

画像画像


ホテルへ向かう道に、ライトアップされた記念門がありました。


画像


夕刻に見る「パルミラ」も素晴らしく綺麗。
明日は1日パルミラの観光なので、楽しみです。

今日の夕食もホテルでバイキング。
シリアの白ワイン“NECTAR”(22ドル)を飲んでみました。
さっぱりした味で飲み易かったです。


画像

画像画像



★ダマスカス★





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
うはは♪ネズミ女発見☆
さすが中東〜って感じだね。
MACHI
2009/03/14 01:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
シリア(2) ちゃこの散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる